韓国ドラマ大好き、Yocolomboです。

今回は「韓国ドラマを見るだけで韓国語は上達するのか?」についてまとめてみました!

まず、私の韓国語の勉強歴についてですが、

大学時代に韓国語の授業を1年程とっていたので、基礎的なところ(ハングルの読み方、発音、文法や簡単な単語)は一通り勉強しています。

大学院に入ってからも自分でちょこちょこ勉強したり、

韓国人の友達とたまにご飯に行って日本語と韓国語を交えて会話したりと、

韓国語との関係性はここ数年いつもつかず離れずといった感じでした。


韓国ドラマとの付き合い


初めて見た韓国ドラマは・・・何だったんでしょう。

思い出せません😩

両親が韓国ドラマを見ていたので、「華麗なる遺産」だったでしょうか。

私自身は「美男ですね」と「コーヒープリンス」を見たのがきっかけで

韓国ドラマが好きになりました。

特に大学院時代は休暇が長かったので(一年のほぼ半分はホリデーでした。毎回それはそれは途方に暮れてましたね)

休みに入ると寮の一人部屋にこもって韓国ドラマを見まくっていました。

帰国して就職してからは時間がなくて韓国ドラマもめっきり見ていなかったのですが、

コロナ自粛でおうち時間が増えたおかげで私の韓国ドラマブームが再燃し、

ここぞとばかりにドラマを見まくっております。

今までみた韓国ドラマを思い出せる限りでリストにまとめてみました(2020年4月時点)👇

(順不同。でも「星から来たあなた」は私の中で韓国ドラマ史上堂々一位です)

>>

  • 星から来たあなた(3回)
  • 太陽の末裔
  • ああ、私の幽霊さま
  • キルミー・ヒールミー
  • 花郎
  • サム、マイウェイ
  • 力の強い女ト・ボンスン
  • トッケビ(吹替え)
  • W
  • 相続者たち
  • ヒーラー
  • 彼女はキレイだった
  • 青い海の伝説
  • むやみに切なく
  • 美男ですね
  • コーヒープリンス
  • 宮(吹替え)
  • オーマイビーナス
  • 僕の彼女は九尾狐(2回)
  • イタズラなキス(吹替え)
  • お嬢様をお願い!
  • シティハンター
  • ドリームハイ
  • 個人の趣向
  • 製パン王キム・タック(吹替え)
  • 華麗なる遺産

>>

皆さんも見たことがあるものが多いのではないでしょうか?^^

日本語吹替えで見たドラマを除いて

大体20本くらいのドラマを過去6年ほどで見ているようです。

なぜ吹替えで見たドラマがあるかというと

「字幕はめんどうだ」という両親と一緒に見たからです😐

このほかにも6~7話まで見てやめてしまったドラマもいくつかあるのですが、ここではカウントしていません。


「耳」の変化


韓国語ドラマを見続けてきて、 最近、韓国語を「聞けている」ことに気が付きました。 

以前は自然な会話のスピードで流れる韓国語を聞いて

「今 “約束”って言ったな」くらいで、

日本語に似た韓国語の単語しか聞き取れませんでした。

語尾についても「~요」といった本当に最後のほうの語尾しか聞こえなかったのですが、

今は簡単なセリフ(特に愛をささやく系のシーンや簡単な日常会話など)であれば

日本語字幕を見ながら何て言うか頭の中で韓国語を予想することもできるようになりました。

聞き取れるようになった韓国語は主に、

  • 頻繁に使われるフレーズ(コッチョンハジマ、カジマなど)
  • 感嘆表現(カップチャギヤ~、ホールなど)
  • 日常でよく使う表現(目が覚める、部屋に戻る、会社に行くなど)
  • そのドラマでよく出てくる単語(刑事ものなら「証拠」「事件」「殺人」などの最頻出単語)
  • 日本語と発音が似た単語(健康管理、関係、無視など)

など、会話を中心とした頻繁に使われる韓国語表現です。

語彙力も増えましたし、

チョナ~(殿下)やテグママ~(大君)のような

かなりマニアックな韓国語もかなり受動的に覚えました。

どこでこの語彙力を発揮したら良いのでしょう・・?


ハングル検定5~3級の模試を自分で解いてみた


韓国ドラマを寝ず・食わず見続けるという特技をもつ私が、 検定用の勉強なしでハングル検定の何級まで取れるのかを実験してみました。 

使ったのは「これで合格!ハングル能力検定試験」シリーズの5級、4級、3級の模擬試験問題です。

それぞれの模擬試験結果がこちらです:

筆記聞き取り合計点合否
5級51点 / 60点36点 / 40点87点 / 100点合格
4級38点 / 60点38点 / 40点76点 / 100点合格
3級23点 / 60点30点 / 40点53点 / 100点不合格

それぞれ合格点が60点なので、5級・4級は合格、3級試験はあと7点足りず不合格の結果となりました。

特筆すべきは、みなさん既にお気づきの通り

 「聞き取り」の点数が筆記に比べて圧倒的に高いという点です。 

実際問題を解いていても、

筆記の場合は読んで意味を理解するのに必死で時間がかかり、

「朝食」という単語さえ何回か頭の中で音を繰り返してやっと

「・・・なんだ、朝食かーい!」ってなる程おぼつきませんでした。

それに対して、リスニングはほぼ楽勝で、

3級は「何て言ったんだろう」という箇所もいくつかありましたが、

苦労なく楽しく問題が解けました。

学生時代教科書でコツコツ勉強した英語は、いつも音読はスラスラ、リスニングで苦労するというのが固定パターンだったので、

真逆の結果が出たことに驚いています。

英語のリスニングが苦手だったのは、わたしの耳がもともと悪いからという訳ではなかったのですね。


まとめ


いつも「韓国ドラマを見るだけで韓国語は上達するの?」と疑問に思っていたので、

今回はその疑問を解くために、実際にハングル検定の模試試験を解いて自分自身で実験をしてみました。

結果、 韓国語の基礎知識がある人が20本+ほどの韓国ドラマを見れば、ハングル検定4級まで合格できるということがわかりました。 

韓国語の基礎知識がある人が20本+ほどの韓国ドラマを見れば、ハングル検定4級まで合格できる。 Click To Tweet

3級は合格点まで7点足りませんでしたが、

範囲の単語と読む練習をして、点数の取れなかった「読解」を強化すれば、合格にも手が届きそうです。

韓国ドラマを見ていると「読む力」は付かなくても

「聞く力」は驚くほど伸びるんですね。

改めて語学というのは、媒体が何であれ”触れ続けていくこと”が大事なんだなと、

韓国ドラマを見続きてきた自分を褒めてやりたい気持ちになりました😳

自粛が明けてハン検を受けれるようになったら3級が取れるよう、勉強しつつ、韓国ドラマを心行くまで見続けていこうと思います☺

3級の単語を勉強して、3級合格点が取れたらまたブログに書きます! ^^

以上、Yocolomboでした!

おすすめ: