株式投資歴1年半のYocolomboです。

今日(2020年12月1日)日本テレビホールディングス株式会社から中間配当金と株主優待が届きました!

日テレHDの株主優待は1か月分の「huluチケット*」でした💡

*huluチケット:コンビニやオンラインで買えるプリペイド式のチケットで、1か月分は¥1,026で販売しているようです。

このhuluのチケット、どうやら隠れ優待のようです。確かに日テレのHPに記載がない・・。

今回は、 日テレHDの株主優待と配当金についてまとめてみました!  


日テレの株主優待


冒頭でも紹介の通り、日テレHP上のIR情報には、優待についての記載がなく、どうやら優待はその時々で異なるようです。

私は300株を保有していますが、 中間配当(9月30日付)と期末配当(3月31日)の際にそれぞれ一枚ずつ1か月分のhuluチケットが届きました。 

そもそも、何株保有していれば1か月分のチケットをもらえるのかは不明です。おそらく100株だとは思いますが・・。huluチケットの前はティップネスの招待券だったようです。

(ティップネスって日テレHDの100%子会社なんですね。知りませんでした!)

※今後も株主優待がhuluチケットであるかは保証できませんので、ご注意ください😌

また、無料トライアル新規登録ユーザーであれば、通常2週間の無料トライアルが1か月になるとのことです💡

優待があるとは知らずに購入したので、なんだか得した気分ですね・・!

コロナでドラマを見る時間が増えたので、今の時期は特に嬉しいです😳


優待はいつ届く?


今年の24時間テレビは爽やかジャニーズ代表メンバーでしたねえ。

今回、9月30日付けで権利が確定した株主に優待が送られ、我が家にhuluチケットが届いたのが今日(12/1)でした。

さらに、3月31日の期末配当の際には6月29日に優待が届いたので、

優待の到着までには 権利確定日から2~3か月程かかるようです。 

今回もらったhuluチケットは登録期限が2021年3月31日でした。

 チケットの有効期限は3~4か月くらいだと覚えておくと良いと思います。 


日テレの配当金は?


日テレは配当金もなかなか良いです💡

配当利回りは今日現在で3.06%です。

株価¥1,143(本日の終値)に対して、

 期末配当金(2020/3/30締め)が1株当たり25円、中間配当金(2021/3/31締め)が1株当たり10円でした。 

100株持っていれば、一年間で3,500円の配当をもらえる計算です。

コロナの影響もあるのか、今は株価の評価額が下がっているようです。

私は2020年の2月頃に¥1,482で購入しましたが、そこからコロナが始まって株価が下がり、そこからはずっと1,100円から1,200円の間を行ったり来たりで横ばいのようです。

2020年初めは東京オリンピックの放送が予定されていたためか、かなり良い感じで堅調に推移していた日テレの株価ですが、

やはりコロナ後は株価がガクンと下がってしまい、その後まだ回復できていないのが現在です。

オリンピックはどうやら無観客でも実施するそうなので(本当にできるのかな??)その時に各テレビ局が放送することを考えると、株価が上がるのではないかと少し期待しています。


さいごに



 東証一部の配当利回りの平均が2.61% だそうなので、配当利回り3.06%の日テレはそこそこ良いほうではないでしょうか😌

ただ、SNSやYoutubeでの発信方法が主流になりつつある昨今の流れを考えると、テレビ局の株価は長期的には持っていたくないなというのが正直なところではあります。。

来年の株価上昇に期待です・・!

以上、Yocolomboでした!

おすすめ: